DE | EN | FR | ES | RU | CN | JA  
BVKBVK

製造業者

シュタイングレーバー & ゼーネ
ピアノフォルテファブリック
Steingraeber & Söhne KG

会社概要


シュタイングレーバー&ゼーネ ピアノフォルテファブリックの歴史は1820年代に始まります。音楽祭の町バイロイトにおいては1852年に創業されました。 初期の贔屓客は、リヒャルト・ワーグナーやフランツ・リスト。最近ではダニエル・バーレンボイムといったアーティスト、ラ・ロック・ダンテロンといった音楽祭、ウィーンのコンツェルトハウス、ミュンヘンのプリンツレゲンテン劇場、キトのテアトル・シュクレやサンフランシスコのゲテイー・ホールといったコンサートホール。シュタイングレーバー&ゼーネのピアノは、非常に厳格な職人技術に則り、100%バイロイトの工房で製作されています。そのため、伝統的なピアノ製作の範囲を超えたデザイナーピース(1906年のブルーノ・パウルによるグランドピアノから Jørn Utzon 2009 Utzon グランドまで)や、技術的な音響効果 (炭素繊維の響板、エネルギー伝達システム・フェニックス、ローラーナックル、 アップライトピアノ用のSFMレペテフィションシステム等)を可能にしています。

バイロイトの歴史的シュタイングレーバーハウス (1754年Pedrozzi/St.Pierreによる) は1871年以来本社所在地となっており、年間70ほどのイベントがシュタイングレーバーのロココ様式のホール、シュタイングレーバーパッサージェの室内音楽ホール、およびシュタイングレーバーのホーフテアターで開催されています。工房は、1871年からバイロイトの同じ市内区域にあります。

シュタイングレーバー & ゼーネ は1867年から今日に至るまで国際的に表彰されているブランドであり、現在では、六代当主のウド・シュミット=シュタイングレーバーが家族経営の同社を率いています。 製造されているのはアップライトピアノモデル3種類: 122 130、 138 およびグランドピアノ5種類: A-170、 B-192、 C-212、 D-232、 E-272。


Steingraeber U.




Steingraeber & Söhne KG
Steingraeberpassage 1
95444 Bayreuth
GERMANY

Tel: +49 (0)921 - 64049
Fax: +49 (0)921 - 5 8272
eMail: steingraeber@steingraeber.de
Internet: http://www.steingraeber.de/
 
代表取締役社長:
Udo Schmidt-Steingraeber
 
Tel: +49 (0)921 - 64049
Fax: +49 (0)921 - 5 8272
eMail: udo.steingraeber@steingraeber.de
 
取締役会:
Adelheid Raschke
 
Tel: +49 (0)921 - 64049
Fax: +49 (0)921 - 5 8272
eMail: adelheid.raschke@steingraeber.de
 
秘書室:
Irene Fleischmann
  
Tel: +49 (0)921 - 64049
Fax: +49 (0)921 - 5 8272
eMail: irene.fleischmann@steingraeber.de
 
工場長、技術部長:
Alexander Kerstan
 
Tel: +49 (0)921 - 64049
Fax: +49 (0)921 - 5 8272
eMail: technik@steingraeber.de
 
アーティストサービス:
Marina Suttner
 
Tel: +49 (0)921 - 64049
Fax: +49 (0)921 - 5 8272
eMail: marina.suttner@steingraeber.de
 
 
 




           © 2017 German Association of Piano Manufacturers